ロックインアンプの測定原理と使い方(中級編)

受講料無料


ロックインアンプは、微弱な信号を高精度に検出し、SN比のよい測定データを得られることから、分光分析などで広く使用されています。また、エヌエフのロックインアンプの位相検波や2位相2周波数測定の機能は、分光分析では比率測定や微分測定などに活用されています。

本セミナーでは、分光分析を測定事例に取り上げ、各機能の詳細と使い方のコツをご紹介します。これらの機能は、半導体物性評価や走査型顕微鏡など様々な分野でも有用であり、参加者の皆様には新たな測定のヒントを得ていただけるよう、わかりやすく解説します。

日時

2021年12月9日(木) 14:00 - 15:00(講演45分+質疑応答)

セミナー内容

・分光分析と比率測定

・変調信号と微分測定

受講対象

・当社ロックインアンプセミナ基本編を受講された方

・ロックインアンプの使用経験があり、さらに知識を深めたい方

LI5600

セミナーで紹介するロックインアンプ

LI5600シリーズ

 

ご用意いただくもの

・閲覧端末(PC、タブレット、スマートフォンなど)

・インターネット回線、スピーカー、マイク

セミナーはウェブ会議システムZoomにて行います。

申込みから受講まで

アカウント作成や難しい手続きはありません。どなたでもご参加いただけます。

セミナーINDEXへ

 

セミナーお申し込みフォーム

アルファベット・数字以外はすべて全角で
入力してください。

「送信する」を押していただいたのちに、
Zoomの受講登録画面に遷移します。

 

プライバシーポリシーはこちら